妖魔男爵 (光文社文庫)

著者 :
  • 光文社
3.33
  • (1)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (394ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334738587

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 妖魔退治の宿命を負う男・工藤明彦。不思議な霊に護られた老女・武井そよに依頼され、北の果ての深草家の島・護符島へ。古来、日本の権力を闇で支えた謎の「力」の守護者・深草家。当主の男爵は、五十年以上前に突如、島の館の地下室に消えていた。工藤を迎えたのは「力」から生まれた超絶妖奇なメカと魔人化物!翻弄される工藤は男爵を助けられるか!?感動&痛快の傑作。

  • この作家がきになていて、たまたま古本屋で見つけたので。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

菊地 秀行(きくち ひでゆき)
1949年、千葉県生まれ。青山学院大学卒業後、雑誌記者の傍ら同人誌に作品を発表し、82年『魔界都市〈新宿〉』でデビュー。85年、『魔界行』(祥伝社刊)三部作が大ヒット、人気作家の座を不動のものとした。
ノン・ノベル既刊の「魔界都市ブルース」(シリーズ59巻刊行中)「ドクター・メフィスト」(シリーズ6巻刊行中)『魔海船』(全3巻)や「ナイト・キッド」(祥伝社刊文芸書・シリーズ3巻刊行中)など、著作は400冊を超えた。

妖魔男爵 (光文社文庫)のその他の作品

菊地秀行の作品

妖魔男爵 (光文社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする