社長の品格 (光文社文庫)

著者 :
  • 光文社
2.92
  • (0)
  • (3)
  • (8)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 42
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (330ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334739041

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 正直、読んでいて、あまり、楽しくなかった。最初に登場する中沢社長のキャラクターというかイメージが良くなかったからだと思う。この著者の本、もう一冊持っているので読もうと思う。古い作品だからかも。

  • 2007.11.21 了/
    実在の会社,人物が名前を変えただけで登場しているので面白いが,小説としてはもう一つ薄い感じがする.同じ権謀術数モノとしては優駿(宮本輝)には人間描写の点で劣るし,大下英治作品にはできごとの背景・意義の説明の点で劣るので深くうなずくことも難しい.ベッドシーンの詳細な描写はポルノ小説のようで小説の品格を落としている.

全2件中 1 - 2件を表示

清水一行の作品

ツイートする