紳士遊戯 (光文社文庫)

著者 : 赤城毅
  • 光文社 (2005年10月12日発売)
3.29
  • (0)
  • (4)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
  • 28人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (367ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334739591

作品紹介

昭和六年、駆け出しの詐欺師・立見広介は、上海から東京へ舞い戻ってきた。重要人物になりすまし高級ホテルに潜り込む広介だったが、老人と美少女の二人組にコロリと欺されてしまう。その二人こそ、伝説の詐欺師・四条君隆と孫娘・るぅだった。四条に弟子入りした広介は、ある仕事で上海時代の仇敵に出会う。復讐を心に誓い、一世一代の大仕事が始まった。-。

紳士遊戯 (光文社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  詐欺師たるもの紳士たれ。
     オープニングからエンディングまでわくわくしながら読めます。

  • 詐欺師による騙し合いの物語。

    駆け出し詐欺師の主人公。
    詐欺師の世界ではその人ありといわれるほどのプロ、四条老人。
    その孫娘るぅ。

    人間味あふれる人物ばかりで
    騙し合いの物語だけど、ギスギスしてない。
    (時代が昭和初頭なのもあるかもしれませんが)

    ええ、そんなことよりもるぅちゃんカワイイっす。

    とても読みやすい文章ですぐ読めます。

    私個人の好みとしては解説が多く、
    ラストのあたりにスピード感を感じられなかったのが残念。

全2件中 1 - 2件を表示

紳士遊戯 (光文社文庫)のその他の作品

赤城毅の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

紳士遊戯 (光文社文庫)はこんな本です

ツイートする