薔薇海溝 水上勉ミステリーセレクション (光文社文庫)

著者 :
  • 光文社
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (446ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334743413

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「飢餓海峡」を読んで以来、かなり読み込んだ時期があったが、こんな作品があったとは知らなかった。飢餓海峡とほぼ同時期の作品のようだが、飢餓海峡に劣らず面白い。この時代の作品は、戦時中の影を引きずったものが多いが、本作も同様の作品だ。同時代の松本清張の作品と似た味わいがある。
    相当の旧作であり、世相も現在とは大きく変わっているけれど、謎が謎を呼ぶ複雑なプロットは今読んでも面白い。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

作家

「2015年 『<完本>閑話一滴』 で使われていた紹介文から引用しています。」

水上勉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする