生きることば あなたへ (光文社文庫)

著者 :
  • 光文社
3.75
  • (13)
  • (18)
  • (21)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 177
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・本 (225ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334746063

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • “幸せはいつもそのひとの心の中にある”ことを教えてくれる一冊です。(byみやたま)
    (084926/914.6/Se/短大図書館)

  • 何度も読み返した

  • ちょこちょこペラペラと読むのが良さそう。日々の生活に迷った時、何かにすがってしまいたい時、出るはずのない答えを探し求めたい時に。

  • 迷ったり苦しみの中にある時に 背中を撫でてくれているような そんな本です。
    私にとってとても大切な一冊です。

  • 瀬戸内寂聴さんの本を読んでみたいなと思い、近所の書店にて購入。

    色々な寂聴さんの本から引用された文章が、時には短く、時には長く載っています。

  • 苦しみとは何か、が少しわかった気になった。

  • 悪を学び、善を蓄積する生き方。
    悪は自らのために、善は他人のために。

  • あたまぐるぐるのときに読んだ本。

  • 救われた。
    この本を読んだ時、大きな悩みがあった。
    誰にも理解されない苦しみから、自暴自棄になりかけていた。
    そこへ一筋のヒカリをさしてくれた一冊。

  • なんか眠れない夜に読める本を探してました。
    ここでお勧めしていた方がいたので購入!
    日曜日の夜とか、疲れすぎて眠れない夜に、少し背中を押してくれる本です。
    寂聴さんが書いてるように、そっとかばんの中にしのばせておきたい一冊です!

全18件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

せとうち・じゃくちょう 1922年、徳島生まれ。東京女子大学卒。1957年に「女子大生・曲愛玲」で新潮社同人雑誌賞、1961年『田村俊子』で田村俊子賞、1963年『夏の終り』で女流文学賞を受賞。1973年に平泉中尊寺で得度、法名寂聴となる(旧名晴美)。1992年『花に問え』で谷崎潤一郎賞、1996年『白道』で芸術選奨、2001年『場所』で野間文芸賞、2011年『風景』で泉鏡花文学賞受賞。1998年『源氏物語』現代語訳を完訳。2006年に文化勲章を受章。他の著書に『釈迦』『死に支度』『わかれ』『求愛』『いのち』など多数。

「2018年 『花のいのち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

生きることば あなたへ (光文社文庫)のその他の作品

生きることば あなたへ 単行本 生きることば あなたへ 瀬戸内寂聴

瀬戸内寂聴の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
美輪 明宏
サン=テグジュペ...
伊坂 幸太郎
三島 由紀夫
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

生きることば あなたへ (光文社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする