密命 渡り用人 片桐弦一郎控(三) (光文社文庫)

著者 :
  • 光文社
3.33
  • (0)
  • (3)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (282ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334747183

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 第三弾
    今回は短編三話構成、しかも二話は用人の仕事と関係なし
    やはり、ほろりとされる話が多い

  • 3 渡り用人
    弦一郎が用人せずに事件解決が二話。ただの浪人でも解決できような内容に、渡り用人じゃなくっても…な気持ち。三話は弦一郎らしい話で良かった。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

藤原 緋沙子(ふじわら ひさこ)
1947年、高知県生まれ。小松左京主宰の創作教室「創翔塾」出身。人情味溢れる物語と人物造形で人気を博している。著作に「見届け人秋月伊織事件帖」、「隅田川御用帳」、「橋廻り同心・平七郎控」、「藍染袴お匙帖」、「浄瑠璃長屋春秋記」、「渡り用人片桐弦一郎控」、「切り絵図屋清七」など多数のシリーズ作品がある。2013年、「隅田川御用帳」シリーズで第2回歴史時代作家クラブ賞「シリーズ賞」を受賞。

「2018年 『青嵐 見届け人秋月伊織事件帖』 で使われていた紹介文から引用しています。」

密命 渡り用人 片桐弦一郎控(三) (光文社文庫)のその他の作品

藤原緋沙子の作品

ツイートする