天城峠殺人事件―浅見光彦×日本列島縦断シリーズ (光文社文庫)

著者 :
  • 光文社
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :34
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (262ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334763640

作品紹介・あらすじ

旧天城峠の崖下で老人男性の死体が発見される。彼は何故か「下司」と書かれた千社札を携え社寺巡りをしていたという。事件に巻き込まれた浅見光彦が捜査を始めた直後、かつてインタビューして意気投合したアイドル・桜井夕紀が心中!老人の不可解な社寺巡りの道程を探る光彦は、やがて二つの事件の意外な接点に気付く。伊豆の手鞠歌が暗示する恐るべきトリックとは!?-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 旧天城峠の崖下で老人の死体が発見された。男は「下司」と書かれた千社札を携え、毎年百の寺社巡りをしていたという。真相を追う浅見光彦は、直後に発生したアイドル・桜井夕紀の心中事件にも巻き込まれる。老人の不可解な千社参りの道程。夕紀が遺書の中で書き換えた「椿」という伝言…。浅見はさらに、伊豆の手鞠歌が暗示する謎に導かれ、二つの事件の意外な接点を見出すのだが。

全1件中 1 - 1件を表示

天城峠殺人事件―浅見光彦×日本列島縦断シリーズ (光文社文庫)のその他の作品

内田康夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

天城峠殺人事件―浅見光彦×日本列島縦断シリーズ (光文社文庫)はこんな本です

ツイートする