夢剣 霞ざくら: 浮世絵宗次日月抄 (光文社時代小説文庫)

著者 :
  • 光文社
3.40
  • (1)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 29
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (466ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334766313

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 色々な出版社があり何巻か?
    尾張徳川の血統で幕府に狙われるパターは続いている
    今回は旗本の美しき出戻り?姫との行方は
    謎の暗殺集団が登場し、決闘シーンは見物

  • L 浮世絵宗次日月抄7

    私の記憶が確かであればシリーズ7作目だと思われますが、
    前作(下巻)で天女の如き美女のお幸さんが失踪したため
    新たな美雪なるヒロイン(こちらも天女)が登場。
    美雪サイドの話が多く、宋次は想われ人的な扱い。
    どうやらお幸のことはすっかりなかったことにした、
    新たなシリーズと考えたほうがいいかと。
    それにしてもお幸も美雪もバツ1の美女。
    なに、これが作者の理想なわけ?

    もう潮時ですか。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1940年生まれ。時代娯楽小説の王道を歩む「浮世絵宗次日月抄」「ひぐらし武士道」「ぜえろく武士道覚書」といった3つのシリーズで累計130万部を突破。拵屋銀次郎半畳記シリーズに『無外流雷がえし(上)(下)』がある。

「2018年 『俠客四 拵屋銀次郎半畳記』 で使われていた紹介文から引用しています。」

門田泰明の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする