評決の行方: 母親殺し事件の深層 (光文社文庫)

著者 :
  • 光文社
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334769932

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 裁判員裁判ミステリーですが、強く印象付けられたのは母と娘の歪んだ関係でした。
    母親からの支配、母親からのネグレクト、両極端とも言える関係だけれど似ている…のかな。
    大人になってからの親との距離感、難しいとわたしも常日頃から感じています。
    毒母までいかなくとも、似たような気持ちになる子供は案外多いと思ってしまう。

  • 久々に深谷さんの話を読んだ。すっかり騙されてました、途中まで。さすが、深谷さんと思って、評価はちょっと甘め。壮・美緒シリーズも再開されてるようで、読まなければ。

全2件中 1 - 2件を表示

評決の行方: 母親殺し事件の深層 (光文社文庫)のその他の作品

深谷忠記の作品

評決の行方: 母親殺し事件の深層 (光文社文庫)はこんな本です

評決の行方: 母親殺し事件の深層 (光文社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする