宿敵 鬼役(二十二) (光文社時代小説文庫)

著者 : 坂岡真
  • 光文社 (2017年8月8日発売)
3.55
  • (2)
  • (3)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :20
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (322ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334775209

宿敵 鬼役(二十二) (光文社時代小説文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • どう言う関係の敵なんだろう?

  • 今回はいきなり襲われるシーンが飛び込んできたのが、びっくり。
    養子となった息子も巻き込まれた事件はどこまで広がるのだろう。
    期待を込めて★4つ。

  • 2017年8月光文社時代小説文庫刊。書下ろし。シリーズ22作目。3つの連作短編でありながら、謎の敵が見え隠れする話が続き次作へ持越し。3話めの「果たし合い」が最も面白く、志乃さんの使う薙刀の鬼斬り国綱が見事だ。次作が待ち遠しい。

全3件中 1 - 3件を表示

坂岡真の作品

宿敵 鬼役(二十二) (光文社時代小説文庫)はこんな本です

宿敵 鬼役(二十二) (光文社時代小説文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする