魔家族 (光文社文庫)

著者 :
  • 光文社
3.00
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :23
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (349ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334775377

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 亡き妻の若い母親とできてしまう男と、その男を愛する女の話。
    何だか少し前の昼メロを見ているようなイヤミス感満載のお話。
    でも嫌いじゃない。

  • 子供がいたら、一番大切なのは子供で、恋人などは二の次という可能性が高いですよね。
    子供をないがしろにする人も嫌だけど、自分だけが盛り上がっている感じになるのも辛い。
    そして嫉妬の相手が祖母!これはなかなか現実ではあり得ないと思ってしまいましたが
    広い世の中そういう話もあるのかもしれません…。生物学上の幼形成熟ネオテニーという
    言葉を初めて知りました。美魔女とも違う、瑞々しさすら感じられる「時をかける少女」
    (参ったな…)早季のつぶやきが全て。嫉妬と、悪意と、魔。泥沼ラブサスペンス長編。

  • OA機器を扱う会社で働く西原早季。憧れの上司である西原は妻を亡くし幼い娘と暮らす。だが、彼の家には、もう一人の女性がいた。

    面白かった。
    明野照葉さん健在だ。

  • う〜ん…。
    これはナイ。

  • う~ん、ヌルい。
    全体的に中途半端。残念。

    あと、言葉の使い方とか文章の組み立てが時々おかしかったのが気になった。

全5件中 1 - 5件を表示

魔家族 (光文社文庫)のその他の作品

魔家族 (光文社文庫) Kindle版 魔家族 (光文社文庫) 明野照葉

明野照葉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

魔家族 (光文社文庫)はこんな本です

ツイートする