スッチー道―人生は山あり谷あり空があり (知恵の森文庫)

著者 :
  • 光文社
2.91
  • (1)
  • (0)
  • (7)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334782658

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ちょっと疲れて文章を読む気力がなくなったので、まさに作者の思うつぼの如く軽い気持ちで読んでみました。
    うん、まさに昭和ね(特にバブリー感が)。今の20代の人には全く通じないお話ではないっすかね。哀愁漂う、そして当方はじめとしたバブル未体験世代をちょっとイラつかせる(?)本です。

  • 2011/11/1読了

    大変そうだけど楽しそうな。仕事をしていくと、思いもよらない出来事とかに出会いそうだね。しかしいきなり人生のルートを変えるとか、思い切りがすごい。でも、そういう勇気が欲しい。

  • 飛行機に乗る前に本屋に積んであったので時間潰しに。
    集中しなくていい本を読みたい時に良い本

  • 元ANAのCAだった著者の爆笑エッセイ。

  • これでさらにスッチ―が好きになる人と嫌いになる人に分かれる・・かな。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1963年生まれ。慶応義塾大学法学部卒業。(社)ルナロジー協会代表理事。実業家。
(株)電通退社後、ソウルメイトリーディングの第一人者IVARNA(イヴァルナ)のエージェントとなり、約7000件の鑑定に携わる。「占星術は占いではなく、天空のエネルギーを読み取るスキル」というポリシーのもと発信される開運情報は政財界、芸能界にもファンが多く、メルマガ読者は6万人を超える。波動とクオリティにこだわったオリジナルアイテムを「K's Selection」で展開するほか、ヨーロッパ系ハイブランドの総代理店を務めるなど実業家としての顔も持つ。


「2017年 『anan SPECIAL Keiko的Lunalogy 眠れる運を呼び覚ます!月星座パワーブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

keikoの作品

ツイートする