文学的人生論 (知恵の森文庫)

著者 : 三島由紀夫
  • 光文社 (2004年11月発売)
3.17
  • (1)
  • (5)
  • (15)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :56
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・本 (257ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334783211

文学的人生論 (知恵の森文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2015.4.10 読了

  • 20代でこんなこと考えるなんて、まったく意味が分からない。
    書いてある日本語は理解できるのにさっぱり分からない文章を久々に読んだ。
    寝かせて、また忘れた頃に読んだら少しは理解できるようになるのかなぁー。

  • 後で書く。

  • 相当硬い文章!
    でも惹かれる。

  • タイトルからもう惹かれます

  • 三島由紀夫の考えていることは私には今ひとつ理解できなかったです。

  • 20代の三島の考えの渦が詰め込まれている。

全8件中 1 - 8件を表示

三島由紀夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
三島 由紀夫
三島 由紀夫
ヘミングウェイ
三島 由紀夫
有効な右矢印 無効な右矢印

文学的人生論 (知恵の森文庫)はこんな本です

ツイートする