私がイラストレーターになれた理由 (知恵の森文庫)

著者 :
  • 光文社
4.25
  • (8)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334783730

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • イラストレーター田中ひろみさんの自伝的エッセイ。
    プロになるまでからプロになってからまで、夢と学びと行動と継続を綴る。
    同じ夢を持った方には、ヒントと勇気と元気を分けてもらえます。
    趣味と興味から、好きな仕事を得られたら幸せですね。

  • 熱い本だった。イラストへの想いがハンパない。

  •  この人のセンスはおもしろい。サトちゃんグッズ集めてることとか、バファリンのCMの人間関係を広報担当に質問しちゃうこととか、粘土で3Dうさぎちゃん作っちゃうこととか、ウクレレ三味線習いに行っちゃうこととか。イラストのセンスもおもしろい。擬人化動物のイラストは気ぃ失うほどすばらしい。かと思えばとても綺麗な女性を描いたりもする。この人の周辺もおもしろい人が多い。とくに笠原さんの本はあたしもよく読む。多くの面白さと同時にこの人のマジメな人生観が大きな読みどころでもある。

  • イラストレーターになりたいわけじゃなく、左右田さんがおススメと言っていたので読んでみた。自分に取り込めそうな姿勢がいくつかあって、勉強になりました。

  • 何かになりたい! だったら考えてないでまず体を動かさなくちゃ──夢を叶えるための当たり前の基本を、最初の一歩を踏み出せずに足踏みしている読者と同じ目線で示す著者の体験記には、大きな説得力がある。もちろん、叶った後にそれをどう持続していくか、またはどう自分をブラッシュ・アップしていくかにも連綿と続いていく努力と行動の原動力が惜しげもなく開陳されていく。田中氏の絵に対する好き嫌いとは関係なく、夢の叶え方を手探りしている全ての人を元気づける一冊だ。

  • したいことをあきらめないって本当に大事ですね。あっぱれです

  • 元ナースの遅咲き著者がどうやってプロのイラストレーターになったのか!? 読めば元気が出てきます!

  • かとうけんそう、ごとうえみこ、大鹿知子、ゴッホ今泉、中ザワヒデキ、白根ゆたんぽ、ヒロ杉山、売り込み、ウクレレ、個人新聞、キャラクターグッズ、セツ・モードセミナー、

  • イラストをやっていこう!と思ったとき、勇気づけてくれた本です。そろそろまた再読しようかな。。。

全10件中 1 - 10件を表示

私がイラストレーターになれた理由 (知恵の森文庫)のその他の作品

田中ひろみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする