図解とあらすじでよくわかる 「聖書」入門 (知恵の森文庫 t ほ 3-1)

制作 : 保坂俊司 
  • 光文社
3.46
  • (2)
  • (5)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 51
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (355ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334785895

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 聖⭐おにいさんの元ネタがわからないので読みました。これからは楽しく聖おにいさん読めそう。
    でも、私の好きな四大天使は、マリア受胎のときのガブちゃんくらいで、ほとんど登場しなかった。別の本で探そうっと。

  • 世界宗教を理解するために購入しました。
    物語のように読むことができ、全体の流れも掴みやすいのでユダヤ教・キリスト教を理解されたい方におすすめです。

  • 図解が用いられていて、一つひとつの内容も簡潔に書かれているので、聖書に関して大枠を知るには非常にわかりやすい本だと思います。
    美術や音楽をより深く理解するための良いきっかけになりました。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

1956年、群馬県生まれ。早稲田大学大学院文学研究修了。現在、中央大学総合政策学部教授、ならびに早稲田大学政治経済学部講師。東方研究会、東方学院講師。専門は比較宗教学、インド思想。著書に『インド中世思想研究』(共著、春秋社)、『シク教の教えと文化』(平河出版社)などがある。

図解とあらすじでよくわかる 「聖書」入門 (知恵の森文庫 t ほ 3-1)を本棚に登録しているひと

ツイートする