アホな上司のもとで働く21の法則 (知恵の森文庫)

著者 : 長野慶太
  • 光文社 (2012年12月6日発売)
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :14
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334786182

作品紹介

あなたの上司だって好きで「アホ」をやっているわけではないのだ。今日から上司批判などやめて、彼にも働く機会を、あなたが与えてあげよう-「仕事は好きだが『上司がアカン』」「仕事が進まない原因はウチの上司」と、頭を抱えるビジネスマンに贈る、「上司を動かし組織をうまく回す」21のテクニック。

アホな上司のもとで働く21の法則 (知恵の森文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なるほどな、と感心してしまう本でした。

    特に、上司をダメにした心象風景、経験をさぐるとか、間接的にほめるとかちょっとしたことだけれども明日から使えそうなことがぎっしりでした。

    ただ、ベースがアメリカでの実例とか経験になっているので、全部が全部すっと理解はできなかったけれども。

    大事なのは相手を慮ることと、上司の手柄になるように仕向けていくことなのでしょう。
    とはいいつつ、案外上司の手のひらで転がされているのかもしれませんが。

  • 時系列づくりの共有と、チームメンバーとの読書会のアイディア(中曽根とそのプレーンの事例引用)は有効。

  • どんな上司も心を持った人間であることを忘れないことだ。

全3件中 1 - 3件を表示

長野慶太の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

アホな上司のもとで働く21の法則 (知恵の森文庫)はこんな本です

ツイートする