老子の無言: 人生に行き詰まったときは老荘思想 (光文社知恵の森文庫)

著者 :
  • 光文社
3.83
  • (2)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334786533

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【選書者コメント】難しい老子の思想が分かりやすく説明されている良書
    [請求記号]1200:831

  • 道は明るく人生を生きる支えになる、自分自身の根源にあるもの。
    自分が幸せと思えば幸せ。
    夢か現か、現か夢か。そんな感覚をもってみると、自分がどんな状況にあっても悠然としていられる。
    敵は自分の心の産物。
    運とはまさに自然の力。運が強いというのはいい状況をひきよせる力があるということ。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

東洋思想研究者

「2019年 『孫子に学ぶ「最高のリーダー」』 で使われていた紹介文から引用しています。」

老子の無言: 人生に行き詰まったときは老荘思想 (光文社知恵の森文庫)のその他の作品

老子の無言 単行本 老子の無言 田口佳史

田口佳史の作品

ツイートする