春風そよぐ 父子十手捕物日記 (光文社時代小説文庫)

著者 :
  • 光文社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (351ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334790752

著者プロフィール

1960年、静岡県沼津市生まれ。1999年、「駿府に吹く風」で第一回角川春樹小説賞特別賞を受賞し、デビュー(『義元謀殺』に改題して刊行)。主なシリーズに「口入屋用心棒」「沼里藩留守居役忠勤控」「突きの鬼一」など。歴史・時代小説作家たちによる小説研究グループ「操觚の会」を立ち上げ精力的に活動中。

「2019年 『義元、遼たり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴木英治の作品

春風そよぐ 父子十手捕物日記 (光文社時代小説文庫)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×