ジッシュー!!

著者 :
  • 光文社
3.53
  • (1)
  • (9)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 44
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (331ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334911010

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【収録作品】プロローグ/牡蠣と酒/四つの指令/チャンポンと六人の美女/モーリシャス・ドードーは如何にして滅びたのか/薔薇と憂鬱/ブラジルの蝶

  • 教育実習に行く大学生の青春小説かと思いきや、かなり壮大なエンタメ小説でした。
    登場人物の強いキャラ、次々に起きる事件と詰め込みすぎな感じもしましたが、最後まで楽しく読めました。面白かったー。

  • 軽い気持で小学校の教育実習に来た内気な大学生、加賀谷。指導教諭は金持ちでイケメン、独自の人生観を持つ鞍馬。なんと実習期間中に児童誘拐騒動や同僚のストーカー被害など次々と難問が発生! 凸凹コンビの解決方法は?

  • 2016.10.21.

  •  教育実習に行った先で、破天荒な教師と出会い成長する主人公。
     いろいろと「それは無いだろ」と突っ込みたくなるが、そこはそれ、後を引かずさくさくと読める読みやすさ。
     チーム・バチスタの栄光の小学校版みたいな痛快さである。

     個人的には恋愛要素はない方がすっきりした気もする。

  • 「正義感は強いが内気な大学生」が教育実習。指導教諭は「優秀な先生だがブランド品で身を固め、独自の人生観を持つイケメン」という面白げな帯の煽り文句にのせられ手を出したものの………なんとも微妙。
    フィクションだとしても、イヤイヤそれはないよ、そんなうまくいかないよ、それはアウトでしょ、な展開が多い。自分も実習しましたが、現実離れしすぎてて、懐かしいなあと思えるポイントが少ない。
    だから肝心の指導教諭がそこまで魅力的に感じない。
    最後の展開もなんだか物語の流れから浮いている印象。

    医療従事者が医療物を読むと、ツッコミどころが多過ぎて楽しめないとよく聞きますが、そんな感じなのかもしれません。実情を知らなければ案外楽しめるのかな?設定としてはイイからなぁ。

全11件中 1 - 10件を表示

ジッシュー!!のその他の作品

ジッシュー!! Kindle版 ジッシュー!! 古川春秋

古川春秋の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする