或るギリシア棺の謎

著者 :
  • 光文社
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (375ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334913861

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 美希風とエリザベス、ふたりにとって縁の深い篤志家の安堂朱海の訃報が届いた。高齢で長く闘病していた彼女だったが、自殺あるいは他殺の疑いが浮上する。誰が、難のために? 実業家一族を覆う呪われた宿命を、精緻にして過剰な論理的推理が解き明かす、圧巻の本格推理!

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1959年、北海道生まれ。公募アンソロジー「本格推理」への参加を経て、98年 『3000年の密室』 で長編デビュー。著書に「天才・天地龍之介がゆく!」シリーズ、『ジョン・ディクスン・カーの最終定理』 など多数。武田信玄の埋蔵金伝説が伝わる山梨を舞台にした 『ミダスの河』 に続く、内田康夫の人気キャラクター・浅見光彦と、天地龍之介のコラボレーション作品第2弾。

「2021年 『流星のソード 名探偵・浅見光彦VS.天才・天地龍之介』 で使われていた紹介文から引用しています。」

柄刀一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
法月 綸太郎
今村 昌弘
米澤穂信
五十嵐 律人
大山誠一郎
方丈 貴恵
知念 実希人
法月 綸太郎
五十嵐 律人
千田 理緒
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×