パラサイト・レックス―生命進化のカギは寄生生物が握っていた

制作 : Carl Zimmer  長野 敬 
  • 光文社 (2001年3月発売)
3.71
  • (2)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :20
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (356ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334961053

パラサイト・レックス―生命進化のカギは寄生生物が握っていたの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 久しぶりに文句なくお勧めの★5の本に出会った。
    それにしても寄生虫がどうやって進化してきたか不思議だ。もちろんその点についての説明もあったのだが、正直なところ良くわからなかった。
    それでも貴重で刺激的な1冊であることは間違いなし。

  • プロローグ 血管の大河
    第1章 自然界の犯罪者たち
    第2章 未知の大陸
    第3章 三十年戦争
    第4章 精密な恐怖
    第5章 内への偉大な一歩
    第6章 内側からの進化
    第7章 二本足の宿主
    第8章 寄生虫世界に生きる

全2件中 1 - 2件を表示

カール・ジンマーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
クリストファー・...
クリス・アンダー...
ローワン・ジェイ...
ジャレド・ダイア...
シーナ・アイエン...
有効な右矢印 無効な右矢印

パラサイト・レックス―生命進化のカギは寄生生物が握っていたはこんな本です

ツイートする