日本 大転換―二十一世紀へ希望を手渡すために

著者 :
  • 光文社
3.40
  • (1)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334971267

著者プロフィール

1946年山口県宇部市生まれ。衆議院議員、弁理士。70年東京工業大学理学部応用物理学科卒業。社会民主連合結成に参加し、80年衆議院議員選挙に初当選。94年新党さきがけに入党し、96年「自社さ政権」での第1次橋本内閣で厚生大臣に就任。同年、鳩山由紀夫氏らと民主党を結成し、党代表に就任。2010年6月第94代内閣総理大臣に就任(~2011年9月)。著書に、『東電福島原発事故 総理大臣として考えたこと』(幻冬舎新書)、『大臣』(岩波新書)などがある。

「2021年 『原発事故 10年目の真実 始動した再エネ水素社会』 で使われていた紹介文から引用しています。」

菅直人の作品

ツイートする
×