告発! 隠蔽されてきた自衛隊の闇 元防衛省女性事務官が体験した沖永良部島基地「腐敗といじめの20年」

著者 :
  • 光文社
2.67
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334977085

作品紹介・あらすじ

公費による私物の購入、職務怠慢、隠された自殺、犯罪…。南の島の基地で日常化されていた信じがたい不正を内部告発、組織の敵として定年まで「いじめとパワハラ」の報復を受けながらも信念を貫き通した事務官の不屈の記録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 内部告発物の本はいくつか読んだが、やはり、素人が書く文章だったりしてきついものもある。
    これは、ちょっとしんどかったな。
    大変な時間を闘って来たことは凄いと思うし、あんな組織をかばう気も何も無いのだけど、何となく、周りで直接見ていたらちょっと違うのではないかとすら思う。
    横領を書きたいのか、いじめを書きたいのか、それでも頑張ったのよあたしを書きたいのか。

    なんか、すっきりしない。

全1件中 1 - 1件を表示

泉博子の作品

告発! 隠蔽されてきた自衛隊の闇 元防衛省女性事務官が体験した沖永良部島基地「腐敗といじめの20年」を本棚に登録しているひと

ツイートする