40歳からの人生を輝かせる50のヒント

著者 :
  • 光文社
2.67
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 32
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334977153

作品紹介・あらすじ

40代は仕事もプライベートも人生の転機。人によっては、離婚やリストラ、親の介護問題などに悩んだり、健康面では更年期を迎えたりと試練の時。ちょっぴり先輩である暮らしのスペシャリストが40代からの人生を輝かせるヒントを明かします。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • こちらは殆ど近藤典子さんの自伝本ですね。なので合う合わないがあると思います。
    ノンキャリの叩き上げタイプの方であれば、共感度大です。私は面白かったです。

  • 先日、この本とタイトルの似た『40代を後悔しない50のリスト』という本を読みましたが、そちらの方が役立ち度が高そうです。

    『40歳からの~』は女性が書いた本、『40代を後悔しない~』は男性が書いた本ということで、男の自分にとっては、『40代を後悔しない~』の方がしっくりきました。

    とはいえ、『40歳からの~』は、女性ならではのきめ細やかな視点もたくさん盛り込まれているので、かなり参考にはなりました。

    やはり、先人の声には、耳を傾けてみるもんですね。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

2000軒以上のお宅の暮らしの悩みを解決した経験から生み出された収納や家事動線、掃除術など近藤流のわかりやすい暮らし提案が好評。
テレビやラジオ、雑誌等のメディアや、講演会、企業との商品開発のコラボレーション等、幅広い分野で活躍中。
空間プロデュースも多数手掛け、暮らし提案型の家を「ケーススタディハウス(CSH)」として、広島・神戸・名古屋・横浜の4ヵ所にて公開中。
収納システム「しまいごこちユニット」も好評展開中。2011(平成23)年4月より使用される小学校高学年用家庭科教科書(「新しい家庭5・6」・東京書籍)では、子供の目線での整理整頓や掃除の方法を提案。

「2013年 『近藤典子の「片づく寸法」図鑑 モノと人のサイズから考える賢い収納術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

近藤典子の作品

ツイートする