図解 なんかへんな生きもの

  • 光文社
4.32
  • (33)
  • (16)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 274
レビュー : 31
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784334979683

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 数多あるいきもの系の本の中で、かなりのお気に入り
    かわいくてとぼけた絵とユーモアあふれる文章が最高!とくに鳩のとこ

  • 面白く、サクサク読めて、でも深ーい内容にまで触れることが出来る。
    Twitterで見ていた時からファンです。

  • 大人の図鑑絵本みたいな感覚で、さら~っと読める。

    掲載されている生き物のチョイスがツボ。
    メンフクロウ/ワシミミズク/カモノハシ/ラブカ/ニシオンデンザメ/コウモリ/ヤモリ/オオカミ/ホホジロザメ/ウツボ/コモドオオトカゲ/ハシビロコウ/ハダカデバネズミ

    虫類はほんとうに苦手なため、たとえイラストだったとしても背中がぞわぞわしちゃうから読めなかったんだけど(ごめんなさい)、参考文献見てたら丸山先生のお名前があって、わああ♡ってなりました。

  • ツイッターで様々な生きものを紹介する図鑑を発信しているぬまがさわたりさんのイラスト図鑑。
    ちょっと変わった習性とか、人間とのかかわりとかを可愛いイラストと手書き文字で解説していて、目におもしろい。
    ペンギン子育てすごろくとホッキョクグマ子育てすごろくは涙なしにはできない。

  • ウワーッ!!(挨拶)
    端から端まで面白い、笑。いってみれば知らなくても生きてける情報ばかりなんだけど、そういうことじゃない、笑。時事ネタ絡ませまくってるので、今のうちに読んでおくことをオススメします。
    あ、あと、シジュウカラが独自の文法体系を持ってることも紹介されてました、嬉。

  • 珍しい生き物や、意外な一面を持つ生き物などを紹介する図鑑。
    絵が可愛く、紹介文の合間に詰め込まれる笑いどころが(元ネタの幅広さも相まって)面白い。
    書かれている情報内容はもちろん真面目。生き物の特性や習性について、派手なトピックを選びピンポイントで掘り下げる構成なのもまた良かった。

  • モズのネズミ串刺し芸にはじまり銀河をかけるクマムシに終わる、へんな生きもの…もとい、すてきな生きもの図鑑。
    犯人の○沢さん、俳人小林○茶、ピ○太郎さん、等々さまざまな方がいきものの生態を分かりやすく解説してくれるよ!

  • うわーーー

  • フルカラー。絵柄が可愛い。色んな生き物がいるなぁ。

  • 珍しく光文社からヒットです。
    可愛いイラストと絶妙な解説が最高(笑)
    小中高、どこでも必須でしょう。

    単行本(ソフトカバー): 96ページ
    出版社: 光文社

    2018/02/14 更新

全31件中 1 - 10件を表示

図解 なんかへんな生きもののその他の作品

図解 なんかへんな生きもの Kindle版 図解 なんかへんな生きもの ぬまがさワタリ

ぬまがさワタリの作品

図解 なんかへんな生きものを本棚に登録しているひと

ツイートする