21世紀への階段 第1部―40年後の日本の科学技術 復刻版

制作 : 科学技術庁  中曽根 康弘 
  • 弘文堂 (2013年10月22日発売)
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :37
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (298ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784335051029

作品紹介

電気のいらない照明?臓器移植はできる?東京←→大阪を1時間で?人工冬眠で不老長寿?機械が経営する時代?台風・地震の制御は?電話はポケットに入る?半世紀前の21世紀未来予測は実現しているのか-

21世紀への階段 第1部―40年後の日本の科学技術 復刻版の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • やはりいつの時代も究極の目標は錬金術と不老不死なのかな。前者はナノテクノロジーだったり、後者はバイオテクノロジーだったり人工知能だったりする。

  • ビジョンを持て❗️
    なんで言葉は会社の中ではトイレットペーパーなように使われるけど、この本を読んで納得しました。

    40年前に国家は明確なビジョンを持っていたんだと。そして実現したんだと。

    感動的です。

    それに比べ、弊社のビジョンは、、、
    なんて事は言ってはいけません。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする