伊藤真の条文シリーズ1 民法I[総則・物権]

著者 :
制作 : 伊藤 真  伊藤 真 
  • 弘文堂
3.57
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (713ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784335312663

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 司法試験対策の択一六法のシェアとしてはかなり低い(周囲で使ってる人を見た試しがない)。
    しかし、内容は伊藤塾の情報シートとほとんど重複した内容なので、司法試験対策としても十分耐えうると思います。
    適度な解説、適度な知識量、非常に程よい。
    図表をわりと載せててくれてるのもありがたい。

    しかし、わざわざ条文の下に口語訳(?)みたいなのを載せててくれるんだけど、これは正直いらない。
    そういうのを付けるんだったら、もっと分かりやすく噛み砕いて欲しいんだけど、ほとんど条文そのままを「です」「ます」調にしただけのものがあるので、思い切ってなくしたほうがいいような気がする。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

毎年、行政書士、司法書士、司法試験など法律科目のある資格試験や公務員試験の合格者を多数輩出している受験指導校。社会に貢献できる人材育成を目指し、司法試験の合格実績のみならず、合格後を見据えた受験指導には定評がある。1995年5月3日憲法記念日に、法人名を「株式会社法学館」とし設立。憲法の心と真髄をあまねく伝えること、また、一人一票を実現し、日本を真の民主主義国家にするための活動を行っている。

「2018年 『うかる! 行政書士 新・必修項目115 2018年度版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

伊藤塾の作品

ツイートする