プレップ民法 (プレップシリーズ) 第4版増補版

著者 :
  • 弘文堂
3.82
  • (3)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (233ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784335313110

作品紹介・あらすじ

これから民法を勉強しようとする人、そして一度は投げ出してしまった人にも、売買契約を身近な問題として読み進むうち財産法の骨組みが見えてきます。「民法はこんなにわかりやすいものだったのか」と思わせる工夫が随所に凝らされた初学者に最適の書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • [主な内容]
    初学者のための民法の入門書

    [おすすめの理由]
    法律を学ぶ案内書として、おおまかな流れを把握するのに最適です。
    教科書より薄めで読みやすいのでおすすめです。

  • 民法の基本をわかりやすく解説している入門書です。

    小さな本なので、とりあげられているのは基本的なテーマのみにかぎられていますが、ほかにどのような問題があるのかということについてもある程度示唆されており、本書を読み終えた後にさらなる学習を進めていくに当たって留意するべきポイントを押さえておくことができるように配慮されています。また、実質的な価値判断をおこなう実質論と、それを条文の解釈というかたちで表現する形式論との関係について、いくつかの個所で立ち入った説明がなされており、初学者が法学的な思考のスタイルを学ぶためにも役立つように思います。

  • 324||Y8||Pr=4S

全6件中 1 - 6件を表示

米倉明の作品

ツイートする