プレップ租税法〈第2版〉 (プレップシリーズ)

著者 :
  • 弘文堂
4.00
  • (3)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784335313134

作品紹介・あらすじ

今、全部わからなくても大丈夫!「租税法」の街を初めて訪れる人に贈るガイドブック。親しみやすい会話体で、身近な租税法のことをもっと知りたくなる、読んで楽しい入門書、アップデート版。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ▼福島大学附属図書館の貸出状況
    http://www.lib.fukushima-u.ac.jp/opac/opac_details.cgi?lang=0&amode=11&bibid=TB90300928
    本書は慶應義塾大学教授(執筆当時は神戸大学教授)の佐藤教授による租税法の入門書である。「租税法の街を初めて訪れる人たちのためのガイドブック」として会話形式で書かれており、楽しみながら租税法の考え方を知ることができる。各項目の最後に設問があり、より深く考える道筋を示してくれる。佐藤教授によれば、本書は「0冊めに読む租税法の本」なので、今まで租税法の本を読んだことのない方であれば、特に推薦したい本である。まずは後付の「読者へのメッセージ」を一読してみるのも良いかもしれない。

    (推薦者:奥山 修司)

  • 租税法について全く無知の状態から読んだ本。
    多分、租税法ではこれより分かりやすい本は他に無いんじゃないかな。
    対話形式で進んでいく中、誰の発言か分かりにくくなるけど無問題!
    オススメ!

  • 内容は入門租税法だが、登場人物がすべてアニメ、美少女?ゲームの設定。なんじゃこらと思いながら、税法の基礎が通読できます。

    九州大学:すず

  • 租税法に初めて触れる方には良い本だと思います。

  • 現代社会と法 2009前期参考図書

    ライトノベル的な読みやすさながら中身は深い、とのこと。

  • 難しいことを小難しい文章で書くのは、
    あまり勉強が進んでいない中級レベルでも可能なものです。
    このような入門書を、わかりやすく、いい加減にならずに
    きちんと書く力量というのはなかなか。
    スタンダード所得税法も名著ですが、このプレップ租税法も
    ぜひお勧めしたい一冊ですね。

  • 345.12:Sa8:So=2e

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

慶應義塾大学大学院法務研究科教授(2016年3月現在)

「2018年 『スタンダード所得税法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐藤英明の作品

ツイートする