刑法演習ノート: 刑法を楽しむ21問

著者 :
  • 弘文堂
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (427ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784335356933

作品紹介・あらすじ

自分が登場人物の1人になっているかのような臨場感溢れる「設問」でスタート。長文の文中から解釈・適用に重要な要素を拾い上げる訓練=司法試験対策にも最適。解説を読む前に、まず、実際に答案を書いてみると、起案構成力が自然に身につく。
 法科大学院で、授業の効果をはかるために出題したいと思うような21問が勢揃い。具体的な出来上がりのイメージを示すための解答例も付いた、刑法を実戦的に学ぶための演習書。4問の新作問題で、よりパワーアップ。

【本書の特色】
(1)臨場感溢れるストーリー仕立てにした「設問」でスタート
(2)日頃の学習の成果をはかるために有効な21問
(3)判例・実務を意識した「設問」および「解説」
(4)長文の文中から解釈・適用に重要な要素を拾い上げる訓練にも最適
(5)解説を読む前に、解答を書くことで、起案構成力が身につく
(6)解答を作成した後に読むと理解が深まる丁寧な「解説」
(7)具体的な出来上がりのイメージを示すための「解答例」
(8)判例・通説をも批判的に検討し、思考力を鍛える
(9)法科大学院や学部のゼミで、そして自学自習に役立つ演習書

著者プロフィール

中央大学法学部教授(2019年3月現在)

「2019年 『刑法ポケット判例集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

只木誠の作品

刑法演習ノート: 刑法を楽しむ21問を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
ツイートする
×