政策実現過程のグローバル化

  • 弘文堂
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784335358005

作品紹介・あらすじ

グローバル化時代に果たすべき「法学」の役割を明示する!

学問の垣根を越えた若手・中堅の研究者が、共通の理論的なプラットフォーム作りをめざすプロジェクト第2弾。
 グローバル化と国民主権が正面から衝突する法執行(エンフォースメント)や権利救済(紛争解決)に焦点をあて、具体的な法制度の展開を分析するとともに、その成果を法学一般あるいは公法学・私法学の総論的な議論と結び付け、理論的な革新を図る注目の一冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【配架場所、貸出状況はこちらから確認できます】
    https://libipu.iwate-pu.ac.jp/opac/volume/520819

  • 東2法経図・6F開架:321.04A/O66s//K

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

浅野 有紀(同志社大学法科大学院司法研究科教授)

「2020年 『レクチャー法哲学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

浅野有紀の作品

政策実現過程のグローバル化を本棚に登録しているひと

ツイートする
×