発達障害の人の面接・採用マニュアル

  • 弘文堂
3.25
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784335651601

作品紹介・あらすじ

2013年4月、障害者法定雇用率が1.8%から2.0%に引き上げられた。アスペルガー症候群、ADHD、学習障害、高機能自閉症…、発達障害を持つ当事者を雇用するため、そして安定した就労のため、企業の人事担当者に知っておいて欲しいことを、人材紹介のプロと精神科医がまとめた1冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【発達障害ーASD】 発達障害に関してはメディアや書籍等で話題になり、引きこもりやホームレスの中に精神障害・発達障害の割合が高いことも指摘されています。本著では、ASDに関する症状・二次障害・配慮すべき点・気を付けたい言葉など 人事担当者・支援者・当事者など向け 当事者に向けた優しい言葉がちらほらありましたが、優しさだけでは企業は雇ってくれません。企業は成果を出し、即戦力になる人材が必要なので悠長に教育する時間のない所が多いです。障害者雇用率の上昇から近年障害者こように踏み切る企業も増えてきましたが、まだまだ難しい課題が山積しています。ASDは個々人によって特性が違うという点も難しさになっている一因では。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

一般社団法人 日本雇用環境整備機構 理事長(2020年4月現在)

「2020年 『発達障害の人の雇用と合理的配慮がわかる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石井京子の作品

ツイートする