奥の部屋 (魔法の本棚)

制作 : Robert Aickman  今本 渉 
  • 国書刊行会
3.69
  • (3)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (259ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784336038340

作品紹介・あらすじ

徒歩旅行の途中で迷い込んだ古い屋敷は、昔買ってもらった人形の家にそっくりだった…。謎めいた象徴、魂の奥処をゆさぶる深い戦慄。幽霊不在の時代における新しい恐怖を描く、今世紀怪奇小説の極北エイクマン初の傑作集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • うまく書けないけどもやもやとした怖さ。イアン・マッキューアンの初期作品が好きな方には気に入ってもらえる気がする。
    やはり表題作の「奥の部屋」が一番怖いと思う。子供の頃見ることができなかったドールハウスの奥の部屋。一体どうなっているのか…

  • 怖すぎてもうやめようかと思った(笑)そして寒い。イメージが極寒。分厚い布団にくるまってチビチビ読むのが良い。しかし怖かった。

  • ホラーではあるが、怖さがストレートに伝わってくるというものではなく、むしろ読んでいる間は自分がどこを歩いているのかいまいちわからず、ただ何となく妙な空間に入り込んだ不安と不審だけは強く感じるという、少々つかみにくくて居心地の悪い短編集だと思った。

全3件中 1 - 3件を表示

奥の部屋 (魔法の本棚)のその他の作品

ロバート・エイクマンの作品

ツイートする