• Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784336040107

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 洋の東西を問わず、同性愛に関連した話がつめられています。
    編集者の深い造詣がうかがわれました。

    小栗虫太郎「石神夫意人」、栗本慎一郎「同性愛の経済人類学」は特に面白く読むことができました。司馬遼太郎も前髪の惣三郎をはじめ、日本史上の出来事が数多く入れられていたのもよかったです。

    同シリーズの「美少年」と共に読みたい本です。

著者プロフィール

1901年、東京生まれ。推理小説作家、秘境冒険作家。京華中学校卒。33年、『完全犯罪』でデビュー。雑誌「新青年」「オール讀物」等を舞台に活躍。著書に『黒死館殺人事件』『人外魔境』他多数。1946年没。

「2019年 『法水麟太郎全短篇』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小栗虫太郎の作品

ツイートする