だって…

著者 : 石津ちひろ
制作 : 下谷 二助 
  • 国土社 (2013年2月1日発売)
3.80
  • (4)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 48人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784337016514

だって…の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ★★★
    「どうしてお風呂に入らないの!」
    「だって…」(お風呂にサメがいる絵)
    お母さんは色々言うけれど子供には理由があるんだい!
    ★★★

    「どうしてピアノの練習しないの!どうしてご飯をおかわりしないの!」に対する「だって…」は絵で描かれていて「そっかーお風呂にサメがいる(と思ってる)ならしょうがないねえ」と(客観的には)思えるのですが、実際に子供に「だって~」を言われるとどうしてもイライラ~っとしてしまう日々。しかしそのイライラ~は親子双方なんですよね(苦笑)。

    4年生の読み聞かせで使いました。
    事前に子供たちに家で読んだときは「サメだ~~」みたいに笑っていたけれど、クラスのみんなに読んだら「うわ~お母さんひでえ~~」という反応でございました、いつもすみませんね子供たち(母親として)。

  • 幼稚園で読んでもらって面白かったというので家庭でも一緒に読んでみました。「だって」を説明する文章がなく、絵だけで説明されているので、子どもが自分で理由を考えておしゃべりしてくれるのが楽しかったです。

  • めいろをはしっていくところがおもしろかった

  • イラストの迫力すごい

  • 1分半~2分
    全学年で読める
    行間、ページめくりを大事にしながら読む

  • どうしてご飯をおかわりしないの?
    だって…(お茶碗がとっっっても大きいんだもん)

    どうしてピアノのお稽古をしないの?
    だって…(鍵盤がワニの歯なんだもん)

    どうしてお風呂の入らないの?
    だって…(サメがいるんだもん)

    どうして新しいお父さんと仲よく出来ないの?
    だって…(フランケンシュタインみたいで怖いんだもん)

    「だって…」のあとは絵で表現されているのみ。
    冗談みたいなものから現実にはあり得ないもの…。
    「新しいお父さん」はちょっと冗談にしてはきつい。

全5件中 1 - 5件を表示

だって…のその他の作品

石津ちひろの作品

だって…に関連するまとめ

ツイートする