野生犬ドール (国土社の世界の童話)

  • 国土社
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784337062191

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 子供の頃、地元の図書館で何度も借りて読んだ本のうちの1冊。白い表紙に鮮やかなオレンジの背表紙、という記憶があったけれど、今回図書館で借りたらすっかり色あせていた。そりゃそうだ、読んだの30年前だもの。
    巣穴でのドールの親子の姿しか記憶になかったけれど、今読むとかなりしっかりした内容。
    現地(インド)の住民の暮らしと自然保護の葛藤とか、シンプルだけれどちゃんと書かれている。
    訳者は「野生のエルザ」を訳した方だったのね。
    「野生のエルザ」には色々疑問もあるけれど、このフォックスさんの本は自然を理想化したわけではない、ありのままを見つめる姿勢を感じる。
    現代でも変わらない問題を提起していながら、児童文学としても秀逸だと思う。出来ることなら復刊して欲しい。

  • インドのジャングルに住む野生のイヌ・ドールとそこに住む家族とのお話です。

    約40年前の本ですが、少年ラムーを通して自然保護がいかに大事なことであるかが書かれています。

    最後の別れは辛いものがありますが、映画「野生のエルザ」のように、これが自然なんでしょうね。

全2件中 1 - 2件を表示

マイクル・フォックスの作品

最近本棚に登録した人

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×