あかいかばんのひみつ

  • 国土社
3.58
  • (3)
  • (2)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784337062498

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • モニカは学校へ持っていくカバンはロケットの模様のリュックと決めていたのに、お母さんが出してきたのは古い赤いカバン。(トランクみたいな)
    モニカはおこっています。
    だけどお母さんは「これは魔法のカバンだからね」と言います。

    モニカは学校へ行ってもまだ怒りがおさまりません。モニカが欲しかったリュックは、一緒に学校へいくハワードが買ってしまったし、他の子のリュックもそれぞれ素敵だ。

    ところで、学校に「想像力で遊びましょう」という時間がある。そして、1人になれる大きなダンボール箱が教室にある・・・のですね。

  • 自分が好きじゃない物を使わないといけないこと、想像力を発揮して友達と楽しく遊ぶこと、モニカがださいと思っている赤いカバンが、見事に解決してくれます。優しい絵もお話とよく合っています。

  • わたしのほしかったのは、ロケットの絵のついたリュック。なのに、ださいあかいかばんで学校に行けとおかあさんが言う。このあかいかばんには、ひみつの力があるかららしい。どんな力なのだろう?(約7分)

  • 自分の持ち物を誇れるっていいな。

  • 女の子モニカと赤いかばんの話。
    最初は気に入らないが、だんだんと気に入っていく。

全5件中 1 - 5件を表示

木坂涼の作品

ツイートする
×