うさぎのラジオ

著者 : 島村木綿子
制作 : いたや さとし 
  • 国土社 (2011年11月発売)
3.91
  • (4)
  • (3)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :40
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・本 (78ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784337336124

うさぎのラジオの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ★★★★☆
    飼っていたウサギの耳からポロリと落ちてきたのは、なんとウサギのラジオ!こっそり、聞いてみると、うさぎたちのニュースや雑学がいろいろ流れてきます^^
    この物語きっと某グループの「ミュージックアワー」に触発されて書いたんでないかしら?と思った☆
    (まっきー)

  • ちなみの飼っている黒いウサギ、月丸の耳から、黒くてサイコロのような小さいものが落ちました。それがウサギのラジオだったのです。ラジオを聞いてウサギの事件に首を突っ込むちなみ。飼い主の心得に触れつつもあまり追求せず、めでたく終わります。可もなく不可もなく…かな。幼年むき。

  •  ちなみのかっているミニウサギの月丸の耳の中から落ちてきた小さな黒いはこ。それは、うさぎのラジオ番組が聞けるラジオだった!

  • ホンマにうさぎのラジオがあったら一度聴いてみたいなぁ。

  • 黒いミニウサギの月丸を飼っている、ちなみちゃんのお話です。

    ウサギの耳から、小さくて黒くて四角いものが落ちました。

    なんとそれは、ウサギのラジオだったのです。

  • ゆうかが「この本おもしろいよ!!」と言って何度も読んでいるので、私も読んでみました。すごく楽しいお話♪うさぎのラジオ聞いてみたいな。

  • かわいいさし絵がふんだんの童話。
    うさぎの毛づくろいって、すごくかわいいんだね。
    驚いたり警戒したときは、うしろ足で強く床をたたくのかあ。
    うさぎ好きの子に、とってもおすすめ!
    うさぎのラジオの放送内容もなかなか充実してるしね♪

  • ラジオ、私も聞いてみたいです。
    絵がかわいいし、思わずニヤリなラストも好きです。

全8件中 1 - 8件を表示

島村木綿子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
濱野 京子
トミー=アンゲラ...
川端 誠
もりやま みやこ
マイケル・グレイ...
ヨシタケシンスケ
富安 陽子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする