人間と家族を学ぶ家庭科ワークブック

著者 :
  • 国土社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784337486119

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1997.11.20と書いています。
    この本を参考にして、授業をやってみたりしていました。
    この本に載っている「人生すごろくを作ろう」を実際に生徒にやらせてみたいなぁ…って思案して、どうしたら作ったものを遊ばせることができるかを考えて子どもの成長と発達など扱うところで書かせました。その当時の生徒が描いたものが本当にすばらしく、これはスゴイ!と試行錯誤して、やっていました。そうしたら、一昨年か、「この人生すごろくには賛否両論あるのよ」と教えていただきました。なんでも、この人生すごろくを作っただけでは単に楽しかったで終るのではないかという話だったそうです。でも、昨年度出された高等学校の評価基準に、人生すごろくが例示されていました。夏、研修会に参加して、このすごろくの話をうかがうことができました。一人1枚書かせていた私は、大元が3~5人で1枚を仕上げるようになっているところを覚えていませんでした。このことを検討された方にお話をうかがうことができ、複数人で書く理由等伺えてよかったです。
    この本は頭にあったので、わざわざあげなくても…と思っていたのでしょうか、リストアップされていなかったことを驚いています。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

お茶の水女子大学名誉教授。お茶の水女子大学家政学部卒業。横浜国立大学などを経て、お茶の水女子大学大学院人間文化研究科教授、同附属幼稚園園長に。著書に「子育てに不安を感じる親たちへ」(ミネルヴァ書房)など。

「2006年 『少子化時代・子どもを伸ばす子育て苦しめる子育て』 で使われていた紹介文から引用しています。」

牧野カツコの作品

人間と家族を学ぶ家庭科ワークブックを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 1
ツイートする