おはなしぽっちり はる

  • 小峰書店
3.11
  • (0)
  • (2)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (59ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784338083010

作品紹介・あらすじ

それぞの季節のなかでの、こどもたちのできごとを、やさしく、たのしく、ちょっぴりかなしく、そしてユーモラスにつづった、ちいさな童話集です。どれもみじかいおはなしだから、ぽっちりのじかんでよめます。おやすみまえのひととき、おかあさんとごいっしょに。5才〜小学校低学年向。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 端午の節句に 菖蒲湯に入って、おはなしぽっちりの中におさめられた「しょうぶゆ」のお話を思い出しました。

    早速、本棚から探し出し、年少さんには難しいかなと思いながら読み聞かせました。

    一冊の中に九つの童話が収められていて、どれも短いものばかり!

    本のタイトルの「おはなしぽっちり」のぽっちりは、読む時間も、お話の長さも「ぽっちり=ほんの少し」からつけられたそうです。

    季節のお話、まいにち、ぽっちり聞かせていきたいと思います。

  • 「いよいよおきるころかな?」とへびがいったところがおもしろかった。

  • 4冊セット、春夏秋冬の短いお話が9つづつおさめられている。
    動物が主人公のものも人間が主人公のもののありますが、
    どれも 移りゆく自然の中での ほっこりした日常が描かれています。
    読んだら お散歩に出たくなるよう1冊。

    字が読めるようになった1年生に。
    もっと幼い子には読み聞かせしてあげるとよい本。

全3件中 1 - 3件を表示

もりやまみやこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
酒井 駒子
A.トルストイ
もりやま みやこ
にしまき かやこ
トミー=アンゲラ...
エリック=カール
ヨシタケシンスケ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×