恐竜トリケラトプスと巨大ワニ―危険な川を渡る巻 (恐竜の大陸)

  • 小峰書店 (1993年6月1日発売)
4.04
  • (8)
  • (10)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :79
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (38ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784338101035

恐竜トリケラトプスと巨大ワニ―危険な川を渡る巻 (恐竜の大陸)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 3歳3ヵ月男児。
    読み聞かせが待ち切れないようで、自分でページをめくっては、興味深そうに覗き込んだり、恐竜の数を指差しで数えたりしていた。
    よくあるかわいらしい恐竜ではなく、結構リアルに描かれた恐竜なので、男の子心がくすぐられていた模様。

  • 図書館で借りてきた本。ワニも肉食恐竜並みに迫力あった。

  • 2014.5月 市立図書館

    5歳息子のお気に入り。

    巨大ワニが怖すぎる^^;

  • 93年初版の本なんですね。およそ20年も前の本とは思えないくらい新鮮で、絵も変わらないことに驚きます。

    4歳息子は、巨大ワニやダスプレトサウルス、セントロサウルスも出てきて、すみずみまで眺めて楽しんでいます。
    巻末に図鑑のように恐竜の特徴を紹介しているページがあり、為になります。

  • 【恐竜の大陸】シリーズ。巨大なワニの恐竜に襲われそうになるトリケラトプス軍団。川の向こうにたくさんの食べものがあるのに・・・果たして川を渡ることができるのか?!

全5件中 1 - 5件を表示

黒川みつひろの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
馬場 のぼる
A.トルストイ
有効な右矢印 無効な右矢印

恐竜トリケラトプスと巨大ワニ―危険な川を渡る巻 (恐竜の大陸)はこんな本です

ツイートする