ほんとにほんと (世界の絵本コレクション)

制作 : ニック シャラット  Kes Gray  Nick Sharratt  よしがみ きょうた 
  • 小峰書店 (2006年2月1日発売)
4.23
  • (5)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 49人登録
  • 6レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784338126373

ほんとにほんと (世界の絵本コレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • デイジーとアンジュラは、ちょっとうそつきだったからちょっとだめだと思いました。

  • 好きなことをする為とはいえ紙を食う根性がすげぇ。

  • 『だめだめ、デイジー』、『ちゃんとたべなさい』に続き、またまたデイジーちゃんがやってくれます。
    ママが留守の間、シッターのアンジェラと過ごすことになったデイジー。ほんのちょっとのウソがエスカレートしていき、「ほんとに、ほんと」とやりたい放題。でもママが帰ってくるのがわかると、ちゃっかり子どもの部屋へ逃げ込みます。
    アンジェラもたぶんウソだと知りながら、デイジーに付き合ってあげているのが微笑ましく、ママもデイジーがいい子にしていなかったとうすうす気がつきながらも、知らぬふりをしてあげているのがまた心地よいです。

  • すっごく悪気がない。ペネロペの「えへっ?」みたいのも無い。大人だ。

  • ママがお出かけの夜、
    初めてのベビーシッターがやってきます。
    お姉さんの「ほんとに?」
    デイジーの「ほんと、ほんと!」
    この掛け合いが楽しい1冊です。
    この本を読んだ後で
    「うそをついてはいけないよ」と
    子供と語り合うのも楽しいです。

  • ベビーシッターさんにちょっとしたウソをたくさんついて、シッターさんが「ほんとに?」と聞くとおまじないの指をこっそりして「ホントホント」と言って、ちょっといけない楽しい一日を終えるのが楽しい絵本でした。

    ウソもかわいくて、ソファーではねたり、おやつはアイスにフライドポテトとか、そんなたわいもないことなので、なんだかかわいいです。

    娘もいけないことをやってるデイジーに共感して親子で楽しめました。

全6件中 1 - 6件を表示

ケス・グレイの作品

ほんとにほんと (世界の絵本コレクション)はこんな本です

ツイートする