この素晴らしき世界に生まれて (文学の森)

著者 : 福田隆浩
制作 : 牧野 鈴子 
  • 小峰書店 (2004年1月1日発売)
4.22
  • (5)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 41人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784338174183

作品紹介

少女は、なにを聴き、なにを見つめ、なにを言葉にして、自分の居場所を見つけたのだろう。薔薇の香り、秘密の物語。第2回日本児童文学者協会・長編児童文学新人賞受賞。

この素晴らしき世界に生まれて (文学の森)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 耳が不自由な主人公の作品に最近よく当たる。ファンタジーの世界と現実の世界の絡みが上手く出来ていて、おもしろい。

  • 冒頭からすっごく心の琴線に触れて、とってもいいお話でしたと最後まで魅了されました。

  • 請求記号:フクダ
    資料番号:020103867
    補聴器をつけた少女が、図書館で本を読んでいるうちに夢と現実を行き来する。

全3件中 1 - 3件を表示

福田隆浩の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

この素晴らしき世界に生まれて (文学の森)に関連する談話室の質問

この素晴らしき世界に生まれて (文学の森)はこんな本です

ツイートする