ちいさなやたいのカステラやさん (おはなしだいすき)

著者 : 堀直子
制作 : 神山 ますみ 
  • 小峰書店 (2013年5月24日発売)
3.67
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 26人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (62ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784338192262

ちいさなやたいのカステラやさん (おはなしだいすき)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  今度はイタチじゃなくて、キツネさん。
     ナナちゃんはイタチやキツネと普通に話してるのに、それを両親に言えないってことは、世界観としては、動物は喋れない世界なのね。
     火を吐くキツネさん。

  • 前作のが好きだなー

  •  『カステラやさん』シリーズ。ナナのパパのカステラやさんの近く、おかの下にカステラをうるやたいが…。

  • 幼年童話。素直なお話。

  • ナナが美味しいカステラの作り方を教えたのは、小さな屋台のカステラやさん。
    いいことのおきる前ぶれの“きつね火”ってどんな火?

全5件中 1 - 5件を表示

堀直子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケ シンス...
tupera t...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする