世界の鳥の巣をもとめて―バサラ山スケッチ通信

著者 : 鈴木まもる
  • 小峰書店 (2007年11月発売)
4.25
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 12人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (142ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784338216036

作品紹介

身近な自然の中で、鳥の巣とであい、その不思議と美しさに心ひかれた一人の画家。目を世界にむけると、もっともっと…さまざまな鳥の巣がありました。きびしい環境を生きぬく鳥たち。生命の尊さと自然の偉大さを語ります。

世界の鳥の巣をもとめて―バサラ山スケッチ通信の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 絵本じゃないけど、絵本やイラストを描くためにひたすら『鳥の巣』をもとめて世界中をまわる著者。わかるなぁ〜、その気持ち(笑)

    本当に本当に好きなものを前にすると、いてもたってもいられなくなる。ワクワクドキドキときめいちゃう。そんな気持ちを忘れたくないなぁと思わせる1冊。

  • こんなこと(鳥の巣)に興味を持って、世界をかけめぐる人がいるんだ。それも科学的な研究書にするんじゃなくて、児童向けの絵本にするためにどこまでもすっ飛んで・・・。この本に紹介された鳥の巣より、もっとめずらしい、面白い人!

全2件中 1 - 2件を表示

鈴木まもるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

世界の鳥の巣をもとめて―バサラ山スケッチ通信はこんな本です

世界の鳥の巣をもとめて―バサラ山スケッチ通信を本棚に登録しているひと

ツイートする