鳥海山の空の上から (Green Books)

著者 :
制作 : 佐藤 真紀子 
  • 小峰書店
3.69
  • (1)
  • (10)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784338250146

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 中高生にはなかなか響く、ツボを心得た小説なんじゃないでしょうか。続編もできそう。

  • おうちの都合で突然田舎で一人暮らしする大叔母さんのところに行くことになった少年。
    アメリカで育ったハトコの少女と一緒に、鳥海山をはじめとする自然や地域の人たちとのふれあいを描く。
    いかにも小学校高学年向けの教科書的なお話。

  • 書店でみて廻っていた時に、視界に飛び込んできた。
    青々とした夏の鳥海山の絵、そしてタイトル。

    なんとなくメッセージ性を感じて、ほぼ一目ぼれで手に取った。

    内容は、少年のひと夏の思い出と成長の物語。
    ひと言でまとめてしまうと、ありがちで陳腐に聴こえてしまいそうだけれど。
    全体の構成と終盤の鳥海山のくだりがとても良かった。
    お波さんの言葉に強いメッセージを感じる。
    ”日々新たに”
    忘れないで限りある生を大切に生きていきたい。
    色彩豊かな文章表現も魅力のひとつ。

三輪裕子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする