金属物理学序論―構造欠陥を主にした (標準金属工学講座 9)

著者 : 幸田成康
  • コロナ社 (1973年5月1日発売)
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :20
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (368ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784339042870

金属物理学序論―構造欠陥を主にした (標準金属工学講座 9)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 金属物理序論というか絶対、欠陥、転位論である笑f^_^;)

    私の本棚のなかでここまで転位に詳しい本はない。これまで理想的な結晶概念について考えてきたが、実際の結晶を語る上で、欠陥は避けて通れない。時には本質的になる。

    初版1964年との事だが、素晴らしい

  • 金属材料屋さんの基本?

全2件中 1 - 2件を表示

幸田成康の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする