航空機設計法-軽飛行機から超音速旅客機の概念設計まで-

著者 :
制作 :   
  • コロナ社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (298ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784339046199

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【航空宇宙工学科】
    「航空機設計法」の講義のテキスト。航空機設計の流れの中の最初の段階である「概念設計」を扱い、航空工学の基礎知識を有している学生や若い技術者に対して、その考え方ならびに方法論をマスターさせ、かつ実践的に活用できるように構成されている。この「概念設計」の初歩をマスターすることが、学部卒業直前の「卒業設計」に挑む足がかりとなり、「システム統合化能力」を育む基礎となろう。

    東京大学にある本はこちら
    https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/opac/opac_details/?bibid=2003014419

    出版社のページはこちら
    http://www.coronasha.co.jp/np/isbn/9784339046199/

  • 【配置場所】工大選書フェア【請求記号】538.21||R【資料ID】11201877

全2件中 1 - 2件を表示

李家賢一の作品

航空機設計法-軽飛行機から超音速旅客機の概念設計まで-はこんな本です

ツイートする