カラスは天才!―線路の置き石はただのイタズラではなかった (ゴマブックス―ごま新書)

著者 :
  • ごま書房
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784341017361

作品紹介・あらすじ

本書は、カラスの最新情報を盛り込み、できるだけ多くの方にカラスの全体像を理解していただくために、平易に表現することに努めた。

著者プロフィール

唐沢孝一
群馬県(嬬恋村)出身。東京教育大学理学部卒業。都立高校の生物教師をへて現在は執筆、講演、自然観察など多方面で活躍している。都市鳥研究会顧問、NPO法人自然観察大学学長。
著書に『目からウロコの自然観察』、『カラスはどれほど賢いか』(中公新書)、『たのしい自然観察 野鳥博士入門』(全国農村教育協会)、『都会でできる自然観察(動物編)』(明治書院)、『唐沢流自然観察の愉しみ方』(地人書館)など多数。

「2020年 『カラー版 身近な鳥のすごい食生活』 で使われていた紹介文から引用しています。」

唐沢孝一の作品

最近本棚に登録した人

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×