パート主婦、“戸建て大家さん"はじめました! ~貯金300万円、融資なし、初心者でもできる「毎月20万の副収入」づくり

著者 : 舛添菜穂子
  • ごま書房新社 (2014年10月31日発売)
3.40
  • (1)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :28
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784341086039

作品紹介・あらすじ

2年で"戸建て5戸取得""家賃月収30万円"達成!低属性、少しの貯金でもどんどん買い進められる"なっちー流・戸建て投資"のヒミツを公開。

パート主婦、“戸建て大家さん"はじめました! ~貯金300万円、融資なし、初心者でもできる「毎月20万の副収入」づくりの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 著者の投資スタイルである、融資をあまりつかわず現金で低価格の戸建てを買い進め、セルフリフォームなどを推進していく姿は、不動産投資が雲の上の出来事ではなく、驚くほど地道な努力の積み重ねであるということを物語っている。難しい用語がほぼなく、様々な人の事例や、実際利用するサイトなどを紹介しているのも現実的で参考になる。初心者こそ、親しみを持って読める一冊だった。

  • いわゆる普通の主婦の著者が、以前勤めていた仕事の退職金やパートで貯めたお金(300万円)で、戸建て物件を現金買いし、そこで得た収益をまた戸建て物件の購入費にあて、家賃月収30万円にまで達成した投資法の実録本。

    以前から戸建て賃貸にも興味があったのと、久しぶりに不動産関係の本を読みたかったこともあって読んでみました。

    戸建て賃貸は、アパートやマンション等の共同住宅に比べて供給が少ないが、ファミリー世帯やペットを飼っている世帯、庭がほしい等、需要は結構あって、居住年数も長期を見込める。

    また、一旦住んでもらえれば、物件の管理や清掃も入居者様が積極的にやってもらえることも多い。

    ただ、満室か空室のどちらかなので、入居がないときには収入はゼロで、税金等の費用はかかってきたり、室内の面積が広いので原状回復費用もそこそこかかるデメリットもある。

    本書では、簡単なリフォームのやり方から、戸建てを買うときの注意点や気をつけて見るポイント、日本政策金融公庫からの融資の受け方などを経験した内容をそのまま書いてあり、これから不動産投資を考えている人には勉強になる。

    また石原博光さんをはじめ、名だたる先輩大屋さんとの対談も載せてあって、不動産投資、戸建て賃貸の魅力が十分に伝わる内容でした。

  • 参考になる!

全3件中 1 - 3件を表示

舛添菜穂子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
兄貴(丸尾孝俊)
村田 沙耶香
クリス・ギレボー
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする